沖縄・与論島(百合ヶ浜)は安い旅行プランでも十分楽しめる

あわせて読みやいコンテンツ

沖縄

ホテルを上手に選ぼう

沖縄で安く宿泊できるホテルをランキング形式で掲載しています。また、ツアーパックの魅力や、レンタカーを借りた方が旅行がスムーズなことについても触れています。あわせて、リゾートホテルで体験できる魅力的なオプションも記載しています。

READ MORE
シュノーケル

マリンスポーツで楽しもう

沖縄にある、初心者でも安心してシュノーケルが楽しめるスポットのご紹介です。特に、美しい景色が見られる青の洞窟も紹介しています。あわせて、シュノーケリングを行う上での心得も紹介していますので参考にしてみてください。

READ MORE
レディ

与論島の自然を楽しもう

おすすめスポット満載の与論島。南国情緒を携えながらも、日本の力強さも感じる島です。ヨロンブルーに囲まれた珊瑚の島で楽園にいる気分を味わうと本当に心が癒されます。必見の百合が浜から穴場の観光スポットまで、魅力は尽きることがありません。

READ MORE
ハイビスカス

旅行時の節約ポイント

満足できる沖縄旅行をしたいけれど安く済ませたいのならホテルを安くするのが効果的です。天気が良くて外での活動が行えることが大切ですが、場所やプランを選ぶとお得に泊まることもできるので十分に下調べをしましょう。

READ MORE

沖縄に旅行する前に準備したいこと

日焼け止め

沖縄といえば東京などから行った場合はまるで季節が違うかのように、暑く日差しも強いです。そのため、日焼け止め対策はしっかりと行いましょう。日焼け止めクリームを持参し日傘もあった方が良いです。また、海水浴をする際には日焼け止め用にTシャツを準備しておくと良いでしょう。

マリングッズ

もし、シュノーケリングをするのであればゴーグルやシュノーケル、フィンの3点セットは持って行きましょう。レンタルも可能ですが、ゴーグルやシュノーケルは使い慣れたものが良いはずです。また、ビーチは日差しが強いため砂浜を素足で歩くと火傷してしまいますのでビーチサンダルも忘れないようにしましょう。

ガイドブック

沖縄に行ったのであれば、美味しいグルメのお店やお土産屋さん、観光地など色々と回りたいものです。そのためには、ガイドブックを忘れないようにしましょう。レンタカーにて移動する場合には、地図付きのガイドブックがおすすめです。

カメラ

沖縄では日差しが強く明るい分、コントラスト感のある見事な写真が撮れます。是非、デジタルカメラを持って行って沖縄の綺麗な景色をたくさん撮影しましょう。また、海に潜るのであれば水中カメラも用意するのがおすすめです。

人気の観光スポットランキング

no.1

ジンベイザメが見みられる!沖縄美ら海水族館

日本の中でも最大級を誇る沖縄美ら海水族館は是非訪れたいスポットです。このスポットの最大の魅力は巨大水槽の中に海が忠実に再現されていることです。とても大きなジンベイザメが優雅に泳いでいる様子を見ることができます。

no.2

名所中の名所!首里城公園

沖縄に行ったのであれば、首里城公園は是非行ってみたいスポットです。首里城は琉球王朝の栄華を誇る沖縄最大級の木造建築物です。また、風水に基づき設計されていることからパワースポットとしても注目を浴びています。

no.3

市場でグルメを堪能! 那覇市第一牧志公設市場

沖縄の中での最大級の市場で、亜熱帯色の魚や豚肉、フルーツ、島野菜などの珍しい食材が並んでいて、「那覇の台所」といわれています。島らっきょうや海ぶどうなども揃えられていて、この市場で購入した食材は市場の2階にて調理してもらいその場で食べられます。

[PR]

沖縄で旅行なら安いプラン
格安で申し込みをしちゃおう

海を満喫しよう

男女

マリンスポーツで人気のあるシュノーケリング

シュノーケリングは、マスクとシュノーケル、フィンの3点セットがあれば、子どもから大人まで気軽に始められるマリンスポーツです。スキューバーダイビングのように免許が必要ないのが気軽さにつながっています。
特に沖縄であれば、足が付くような浅瀬でもカラフルな魚がたくさん泳いでいますので、安全にシュノーケリングが楽しめます。

与論島にある幻のビーチへ行こう

沖縄本島の少し北東に浮かぶ島である与論島は見所満載の島です。島全体が珊瑚礁にて囲まれエメラルドグリーンの美しい海が楽しめます。中でもおすすめしたいのは幻の砂浜といわれている「百合ヶ浜」です。春から夏の大潮の干潮時だけに姿を表す砂浜でできた島が人気です。潮が満ちてくると波の下に隠れてしまうので幻の砂浜と呼ばれています。ツアーを利用すれば、ハワイに行くよりも安い価格で旅行できます。

広告募集中